中沢歯科医院には院長室がありません。代わりにWeb上に設けてみました。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
中沢歯科医院
〒443-0022 蒲郡市三谷北通三丁目177番地
TEL 0533-67-1177
HP    www.e8148.jp/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
<< 2016年01月26日のつぶやき | main | 続・良い仕事 >>
良い仕事
決して自慢という訳ではないのですが、
過去自分で「あれが一番良い仕事だった」と言える仕事があります。

常連の患者さんの中で、
大阪出身で若いころに蒲郡へ移り住んだ経緯のある女性の方の話です。
年齢は私よりも15歳くらい年配の方です、以下「Aさん」とします。
蒲郡に来てもう永いとは言っても、そこは大阪出身ですからやっぱり言葉は大阪訛り。
雰囲気も「大阪のおばちゃん」という感じ(Aさんごめんなさいごめんなさい・・・)。
普段からメッチャ明るい明るい(笑)。

私、出身大学は岐阜なのですが、在学当時なぜか学内での言語は関西弁が大多数。
まあ大阪歯科大学と姉妹校だったりする関係もあって、
教授陣はもちろん、講師も、もちろん学生も関西出身ばかり。
私も当然在学中は関西弁話してました。
周囲の「ホンマモン」の連中から「キミの関西弁なんかヘンやで」とよく言われてました(笑)。
卒業後私は愛知県内で就職しましたから当然関西とのつながりは年々薄れるばかり・・・。
だから関西訛りの人と話すのは懐かしくもありとても嬉しい。
勢い関西訛りの患者さんの診療は私からすれば嬉しい楽しいものになります。

そして話していると「Aさんやっぱ大阪人やわ」と痛感します(笑)。
なんかこう、学生時代のツレ達と同じオーラを感じるんです。
でもね、Aさん大阪を離れてもう何十年も経ってるんですよ。
なのにアイデンティティは大阪人のまま。
大阪人って皆同じような気がします。
どんなに見た目が変わって、話す言葉が変わっても、年月が経っても、決して大阪の血は消えへんのですよ。

そのAさんが或る時、元気なく
「なあセンセ、これからどないしょう?」
そんな意外な言葉を吐露されたんです・・・。

続く・・・。

※このブログの内容はAさんご本人の許可を得て記事にしています。
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
中沢歯科医院
〒443-0022 蒲郡市三谷北通三丁目177番地
TEL 0533-67-1177
HP    www.e8148.jp/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
スポンサーサイト
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
中沢歯科医院
〒443-0022 蒲郡市三谷北通三丁目177番地
TEL 0533-67-1177
HP    www.e8148.jp/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::