中沢歯科医院には院長室がありません。代わりにWeb上に設けてみました。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
中沢歯科医院
〒443-0022 蒲郡市三谷北通三丁目177番地
TEL 0533-67-1177
HP    www.e8148.jp/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
<< 2016年04月20日のつぶやき | main | 2016年04月22日のつぶやき >>
良い仕事?
良い仕事ってなんでしょう?
もちろん答えは一つではないでしょうけれど・・・。

こんな話を聞いたことがあります。
日本近代文学の巨匠であり、精神科医でもあった斎藤茂吉氏の話です。
斎藤茂吉の患者の中には知己の芥川龍之介も居たそうです。
後年、斎藤茂吉の長男である斎藤茂太氏(精神科医)の話によると、
父茂吉は芥川龍之介の治療だけは明らかな手抜きをしていたというのです。
茂吉に理由を尋ねると
「芥川龍之介の作品世界は精神を病んでいるからこそ出来るものだ」
と言ったそうです。
つまり治してしまうと芥川龍之介という稀有な作家自体が失われてしまう、と。

ただ残念なことに結局芥川龍之介は服毒自殺してしまったそうで、
不世出の作家を失うという結果は変わりませんでした・・・。

今の世であれば、訴えられれば「不作為」で法的な罪を問われるかもしれません。
でもご時世を考慮すれば「個別対応の究極のカタチ」と考えることも出来ます。
もちろん必要な処置はしなければなりませんし、結果は最悪ではありましたが、
そこまで患者さんの状況を慮ることが出来ればそれはそれですごいことだとも思えるのです。

斎藤茂吉の行為はお手本には出来ませんが、広い視野を持つ意義は教えてくれます。
実際お口の中だけ診ていてはダメなケースというのは多くあります。

良い仕事・・・抽象的ですが、どこまで見渡せるか?が大事な気がします。
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
中沢歯科医院
〒443-0022 蒲郡市三谷北通三丁目177番地
TEL 0533-67-1177
HP    www.e8148.jp/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
スポンサーサイト
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
中沢歯科医院
〒443-0022 蒲郡市三谷北通三丁目177番地
TEL 0533-67-1177
HP    www.e8148.jp/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::